マンガ『逆境ナイン1』島本和彦 著 小学館

この人のマンガのキャラクターは全部同じ感じなのだろうか。

既視感があり、ただ気力で乗り切ってるだけな感じがして感情移入出来ない。

松岡修造氏を冷めた目で見てる感じになってしまう。

逆境ナイン(1) (サンデーGXコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です