マンガ『今際の国のアリス 1』麻生羽呂 著 小学館

1巻を読んだ感じだと、完全に「GANTZ」の二番煎じ。

“げえむ”と云うような仮名遣い、異空間への転送、課題をクリアしていく要素。

非常によく似ているがパクリ疑惑は出なかったのだろうか…

今際の国のアリス 1 (少年サンデーコミックス)



【2016年06月02日追記】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です