マンガ『野獣の王国』由紀 二賢 著 日本文芸社

一時代昔のマンガで扱っている内容も結構過激。

人間も野獣だという事を伝えたい作品なのかなと感じた。

障害、女郎、動物虐殺、片腕、人種差別等、現代の作品ではタブーとされているテーマを存分に扱っている。

野性味あふれる人間への問題提起型動物マンガ。

野獣の王国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です