マンガ『東京シャッターガール1』桐木 憲一 著 日本文芸社

読んでいて違和感を感じたのだが、作者名を見て理由に気が付いた。

主人公の女性像がいかにも男が考えた可愛らしい女性なのだ。

異様にリアル感の無い女性像なので自然さが無く、主人公が常に浮いている感じになっている。

そして、内容もただ観光名所を回ってみましたって感じでつまらない。

東京シャッターガール 1巻 (ニチブンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です