マンガ『食の軍師』泉 昌之 著 日本文芸社

いかに効率的に美味しく食べるかを三国志に交えて例えていく主人公。

その食に対する直向きさが時に可笑しく感じる。

力石との対峙で作戦をあれこれ考えすぎてしまい結局負けてしまうという憎めなさもある。

作者の食に対する愛が伝わってくる作品。

食の軍師 (ニチブンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です