マンガ『人間交差点 1』矢島 正雄 作 弘兼 憲史 画 小学館

1章毎に独立した短編ストーリーとなっている。

そのどれもが、人間の本質に深く突き刺さる内容で考えさせられる。

人のエゴや欺瞞、猜疑心、自尊心、偽りなど色々なパターンをストーリーに絡めている。

リアルであり、とても生々しい人間模様が見られるマンガ。

人間交差点(1) (ビッグコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です