マンガ『昭和元禄落語心中1』雲田はるこ 著 講談社

少女マンガ風ではあるが、陳腐なラブストーリーでは無く落語をメインテーマとしている。

その落語家を目指す男が元ヤクザというのはありきたりな設定。

だが、師匠と過ごしていく内に魅せる成長具合は応援したくなる。

アネさんと師匠の難しい関係も物語に引き込ませてくれる。

良い掘り出し物だった。

昭和元禄落語心中(1) (KCx(ITAN))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です