マンガ『鬼灯の冷徹 1』江口 夏実 著 講談社

天国と地獄の想像世界を会社組織のようにコミカライズして表現したマンガ。

読んでみるとそれぞれのキャラが立っていて結構面白かった。

古典も随所に散りばめられていて、作者の古典愛が感じられる。

鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です