マンガ『猫なんかよんでもこない。』杉作 著 実業之日本社

猫との生活を淡々と描いた作品。

出会いと別れが詰まった感動話にもなっている。

猫の名前がストレート(創作だったらこの名前は選ばない)なのは実話ならではなんだろうな。

この作品の中でも出てきた漫画家の兄が著者かと思ったら、最後に主人公本人が著者だという種明かしがあって驚いた。

猫なんかよんでもこない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です