マンガ『むこうぶち 1 (近代麻雀コミックス)』天獅子悦也 著 安藤 満 作

麻雀漫画って結構色々あるんだなぁ。
これは最近読んだ(天牌・アカギ)に比べて、ちょっと劣ってると感じた。
主人公がメインというよりも、各話の強者として存在しているので感情移入が出来ない。
ただ、バブルの高レート時代っていう設定は面白いと思う。

むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (1) (近代麻雀コミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です