マンガ『世界女帝列伝 クレオパトラ 1-7』グループゼロ

マンガ『世界女帝列伝 クレオパトラ 1-7』グループゼロ

世界史より日本史が好きだったので、このクレオパトラ周辺とローマ建国の話はだいぶ新鮮だった。

最後に明かされたオチで、オクタヴィアヌスがあのアウグストゥスだったというのは素直に驚いた。

カエサルがオクタヴィアヌスの本質を見抜いて後継者へと遺言を遺していたならすごい。

全編を通してエロ描写が多いマンガ。

世界女帝列伝 クレオパトラ 1 (グループゼロ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です