マンガ『賭博黙示録カイジ1-13 (ヤングマガジンコミックス) 』福本 伸行著 講談社

マンガ『カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス) 』福本 伸行著 講談社

実写映画化もされた「カイジ」。
読んでみて人気の理由が少しわかったと思う。
論理的なギャンブル思考、駆け引き、金のやり取り。
マンガだからこそできる普通に生活していたら
めぐり合わない展開。
確かに面白い。

ちなみにこれを読む前から保証人には絶対ならないと決めている。
あと、金の貸し借りはじぶんの中でタブー。

この「カイジ」シリーズは巻数も少なそうなので読み易そうだな。

賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です