マンガ『修羅雪姫 1(修羅怨念編)』小池 一夫 原作 上村 一夫 作画 小池書院

マンガ『修羅雪姫 1-2(修羅怨念編)』小池 一夫 原作 上村 一夫 作画 小池書院

1970年代に描かれたマンガ並びに舞台が明治なので、時代を感じるセリフ回しや背景。

釈由美子版「修羅雪姫」しか知らなかったのでイメージがだいぶ変わった。

母の復讐の為に生まれた雪がその生涯をかけて母の恨みを晴らしていくという目的が話のベースになっている。

エロさ、痛快さ、残酷さあり復讐物語の名作と言って過言では無い。

修羅雪姫 1(修羅怨念編) (キングシリーズ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です