マンガ『放課後ミンコフスキー 1』青柳碧人 作 帯屋ミドリ 画 講談社

中学生がタイムスリップして4年後にいってしまう話。

よくあるタイムスリップモノだが、田舎が舞台になっていてアナログ感が強め。

素朴な感じで友達との交流も爽やか。

どうやって元の時代に戻るのか続きが気になった。

放課後ミンコフスキー(1) (ヤングマガジンコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です