マンガ『ひゃくえむ。1』魚豊 著 講談社

100m走がテーマの作品。

中学生が小学生を教えに来るっていうのがちょっと非現実的で、その時のアドバイスが何か達観したベテランのように見えた。

何の為に走るのか、この命題は陸上を志した人の心に常に入っているんだろうな。

ひゃくえむ。(1) (マガジンポケットコミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です