マンガ『六道の悪女たち 1-8』 中村勇志 著 秋田書店

陰陽術の力で弱い主人公が悪い女たちを好きにさせる能力を持つ話。

ギャグマンガで小ボケを挟みながら基本的にヤンキー、いわゆるDQNを倒していく話なのでスカッとする。

勇気や仲間の力がテーマになるザ・少年マンガって感じ。

六道の悪女たち 1 (少年チャンピオン・コミックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です