アプリ『Akinator the Genie』Elokence

ブラウザ版ですでに相当の人気が出ていたアキネーターのアプリ。

内容はブラウザ版と全く同じ。

ルールをwikipediaから下記に引用する。

最大の特徴として、20個ほどの簡単な質問だけで、回答者がイメージしている人物の名を当てることができる事が挙げられる。質問は5段階で回答する方式で、日本語版の場合「はい」「たぶんそう・部分的にそう」「わからない」「たぶん違う・そうでもない」「いいえ」で答える。

20個前後の質問で一つ目の答えが提示され、違う人物が出た場合さらに質問され合計30問前後、それでも当てられなかった場合には最大70問前後の質問が出され、当たらなかった場合は降参する。場合によっては質問の途中でも人物を提示する場合がある。絞込みに該当しなかった人物についても回答者が補足し加えてゆく事でデータベースを日々増やしており、学習し続けることでより少ない質問で回答を導き出すようになっている。
感覚的に90%以上の確率で思い浮かべている人を当ててくるので、本当にすごい。

手軽に出来るのでサクッと楽しめる。

心理学的ゲーム。

Akinator the Genie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です