マンガ『テセウスの船 1-2』東元俊哉 著 講談社

表紙から警察官の話かなーと思ったけど、全然違った。良い意味で。

殺人者の子供として生きてきた青年が現代の体のまま、事件当時にタイムスリップする。

誰が犯人なのか考えながら読めて面白い。

テセウスの船(1) (モーニングコミックス)[amazonjs asin="B077Z53H89" locale="JP" title="テセウスの船(2) (モーニングコミックス)"]

【2018年04月02日追記】

[amazonjs asin="B07BF388M1" locale="JP" title="テセウスの船(3) (モーニングコミックス)"]

【2018年07月16日追記】

[amazonjs asin="4065116910" locale="JP" title="テセウスの船(4) (モーニング KC)"]

【2018年10月23日追記】

[amazonjs asin="B07H9R53FF" locale="JP" title="テセウスの船(5) (モーニングコミックス)"]