マンガ『バトルスタディーズ 1-11』なきぼくろ 著 講談社

作中では固有名詞が全部ぼかされているが、完全なるPL野球マンガ

そもそも著者がPL野球部出身なので内情に詳しいのは当たり前で、非常に厳しいPL学園の掟が垣間見えて面白い。

特に笑おうとは思っていないのだが、絵と台詞でクスッとくる所が多々あった。

自分はあまりマンガでは笑わない方なのでこの作品は結構笑えると思う。

普段の生活が厳しい分、試合で発揮される力がすごいのでメリハリがしっかりしていて話の構成も良い。

人に勧められる野球マンガ

余談だが、第1巻の表紙はだいぶ損してると思う。中身は面白いのにこれだとDQN臭が強過ぎて敬遠されてしまう。

バトルスタディーズ(1) (モーニングコミックス)[amazonjs asin="4065102146" locale="JP" title="バトルスタディーズ(11) (モーニング KC)"]

【2017年11月29日追記】

[amazonjs asin="B077G71S76" locale="JP" title="バトルスタディーズ(12) (モーニングコミックス)"]

【2018年03月08日追記】

[amazonjs asin="B079PPVJ6X" locale="JP" title="バトルスタディーズ(13) (モーニングコミックス)"]

【2018年04月02日追記】

[amazonjs asin="B07BF4MY3R" locale="JP" title="バトルスタディーズ(14) (モーニングコミックス)"]

【2018年09月26日追記】

[amazonjs asin="B07FKMKHXJ" locale="JP" title="バトルスタディーズ(15) (モーニングコミックス)"]

[amazonjs asin="4065126363" locale="JP" title="バトルスタディーズ(16) (モーニング KC)"]