マンガ『響 〜小説家になる方法〜 1-6』柳本 光晴 著 小学館

期待せずに読み始めたら非常に面白かったパターン。

バクマンの小説版とも言える。

若干15歳で小説家の才能が認められ、色んな賞を勝ち取っていく優越感。

しかし、嫌なことにはすぐ手や足が出る行動派という破天荒な性格がシュールな笑いも誘う。

響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)[amazonjs asin="B06Y5765H6" locale="JP" title="響~小説家になる方法~(6) (ビッグコミックス)"]

【2017年08月30日追記】

今読むと、結構というかかなり絵が下手だな(笑)。

[amazonjs asin="B074N2WX49" locale="JP" title="響~小説家になる方法~(7) (ビッグコミックス)"]

【2018年01月02日追記】

[amazonjs asin="409189707X" locale="JP" title="響~小説家になる方法~ 8 (BIG COMIC SUPERIOR)"]

【2018年06月02日追記】

[amazonjs asin="4091898645" locale="JP" title="響~小説家になる方法~ 9 (BIG COMIC SUPERIOR)"]

【2018年09月26日追記】

[amazonjs asin="4098600676" locale="JP" title="響~小説家になる方法~ (10) (BIG COMIC SUPERIOR)"]

【2019年02月06日追記】

[amazonjs asin="B07MQD6MGQ" locale="JP" title="響~小説家になる方法~(11) (ビッグコミックス)"]

【2019年07月15日追記】

[amazonjs asin="4098603233" locale="JP" title="響~小説家になる方法~ (12) (BIG COMIC SUPERIOR)"]

【2019年12月10日追記】

[amazonjs asin="4098604485" locale="JP" title="響~小説家になる方法~ (13) (BIG COMIC SUPERIOR)"]