本『人生がときめく片づけの魔法 改訂版』近藤麻理恵 著 河出書房新社

AmazonAudibleで読了。

今や世界で人気の“こんまり”。

やはりこの本を翻訳しようとした人がすごいと思う。

片付けの本がここまで売れるとは、しかも世界でもと予想していた人がいるだろうか。

但し、そのメソッドは「そのモノがときめくかときめないか」で決めるというオカルトやスピリチュアル的ニオイがする代物。

個人的にはその根本的理論が科学的じゃないので胡散臭いという印象は読んでも消えなかった。

19才から片付けコンサルタントとして活動しているだけあって、経験から来る解決策というのを多く持っているということは伺えた。

一点、納得したのは家電等の説明書はほとんど不要という事。

今やインターネットでアップロードされているし、ドライバーもダウンロードできる。

そのアドバイスは確かにと感じた。

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です