本『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』北尾 トロ著 文春文庫

本『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』北尾 トロ著 文春文庫

裁判に利害関係の無い一般人が裁判を傍聴するとどんな感想を
持つかを著者の主観で書いた作品。
時々、著者の過去の犯罪を暴露しているので「お、いいのか?」
と読んでいて思う事がある。

そして、語り口が上から目線なので気になる人は気になると思う。
著者本人も言っているように色々な裁判を断片的に書いていて、
裁判の話の継続性が無いので深い考察が無い。

総じて内容が浅い。

例えるなら、どこかのマスゴミのバラエティーを見ている一般人の呟き。

裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です