本『勝ち続ける意志力:世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」』梅原 大吾 著 小学館

AmazonAudibleで読了。

前半の生い立ちや今までの経歴はつまらなかったが、その思考法は面白かった。

特に人から褒められた技術を次には使わないで常に違う方法で勝ちにいくという姿勢は見習いたいと思った。

そして、普通なら隠したくなる技術もどんどん自分から公開していって常にブラッシュアップしていく。

そういう行動がある分野で世界一を獲れるという事なんだろうな。

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です