本『野球と余談とベースボール』田口 壮 著 マイナビ

この前の本もそうだったが、田口は執筆業向いていそう。

福良監督がオリックスを今季限りで辞任を表明。現在2軍監督の田口が次期有力候補として挙がっている。

但し、セイバーメトリクス否定論者という事なのでその辺が現代野球をやるにあたってネックになりそうだなと感じた。

そんな妄想を覆す躍進を期待している。

あと、外野のフェンスを下げる提案は賛成。

飛ばない統一球の時代は終わったけど、ヤフオクドームにはホームランテラスみたいのも出来て前より面白くなったのは確か。

野球と余談とベースボール (マイナビ新書)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です