本『バイコヌール宇宙基地の廃墟』ラルフ・ミレーブズ 著 三才ブックス

アメリカと宇宙の覇権を争っていた旧ソ連の巨大遺物。

ほぼ完成されたスペースシャトルがそのまま残されているのが非常に印象的。

莫大なお金と労働力を掛けて作ったのに政治に翻弄され放棄された機体。

廃墟も相まって虚無感が一層際立っていた。

バイコヌール宇宙基地の廃墟


Kindle Unlimited

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です