本『機動破壊 健大高崎 勝つための走塁・盗塁93の秘策』田尻賢誉 著 竹書房

プロ野球は欠かさず見るくらいのファンだけど、高校野球はほとんど見ないのでこの学校もこの本で初めて知った。

走塁を極めて最近甲子園によく出てくるようになった高校との事。但し優勝はまだ無い。

高校生レベルではそういう細い策がチーム一丸となって実行できると思うが、プロは走塁だけに重視する事は無理なのでアマチュア限定の話のような気がした。

最近流行りのディレードスチールや偽装スクイズ、一つ一つの技は通用するとは思うが、全体を通しては厳しい。

実際、この高校からプロにいった脇本は全く結果を残せず3年で解雇されている。しかも売りだった盗塁の成功率が5割を切っている。というより全然塁に出られないのでお話にならなかったようである。

脇本直人 – Wikipedia

果たして今年健大高崎から巨人に入った湯浅は活躍できるのか少し注視していきたいと思う。

巨人ドラ8湯浅 健大高崎の斬り込み隊長 プロでも「機動破壊」― スポニチ Sponichi Annex 野球

機動破壊 健大高崎 勝つための走塁・盗塁93の秘策



Kindle Unlimited

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です