本『全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。』千眼 美子 著 幸福の科学出版

清水富美加。

彼女の事はオードリーのラジオにゲスト出演した時のエピソードトークが女優にしては普通じゃないなと感じていたので知っていた。

よくある急に宗教にハマってのめりこんだパターン(オセロ中島)では無く、両親が幸福の科学という2世信者との事。

幼い頃から、幸福の科学の行事に参加し、価値観がそこで形成されたんだなーという言動が本書で繰り返されていた。

結局、芸能事務所に搾取されている現状とやりたくない仕事から逃げられる場所が元々信仰してた宗教だったということだ。

自殺未遂もしているようなので、そこまで思い詰めていたなら逃げても良いんじゃないって感じた。

本の出版タイミングは完璧だったね(騒動直後だからこんな内容の無い本もかなり売れただろう)。

全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です