本『みんなの あるあるプロ野球』カネシゲ タカシ著 講談社

本『みんなの あるあるプロ野球』カネシゲ タカシ著 講談社

プロ野球に関して「あるある!」という事例を色々と挙げているが、内容が少々薄っぺらい。

漫画家の本ということでもっとマンガが描かれていると思ったが、マンガになってるのは各テーマの最初の数ページだけで、後は文字(Tweet)の羅列になっていてガッカリ感がある。

まぁ、マニアックなネタでへぇーと関心するのは所々あったのは認めるが…

ちなみにページ構成は2011年の観客動員数順で並んでいるとの事だったが、我がベイスターズが楽天イーグルスより下の最下位だったのがショック。確かに試合観に行っても客が全然いなかったけど12球団中最下位とは思ってなかったorz

観客席がほぼ満席だった優勝の翌年(1999年)、あの頃が懐かしい…

みんなの あるあるプロ野球

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です