本『戦艦大和 復元プロジェクト』戸高 一成 著 KADOKAWA / 角川書店

AmazonAudibleで読了。

情報が漏れるのを恐れ、ほとんど写真や図面が残されなかった戦艦大和の復元がどう大変だったかを綴った本。

復元の話よりも終盤の、第二次大戦時に戦艦がどう使われたかの専門家対談が面白かった。

戦艦大和 復元プロジェクト (角川oneテーマ21)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です