本『スピリチュアリズム』苫米地 英人 著 にんげん出版

AmazonAudibleで読了。

苫米地氏が2006年前後にテレビでブームになっていたスピリチュアリズムについて批判的に述べた本。

特に江原氏が嫌いなのか、何かにつけて江原氏をこき下ろしている(笑)。

後半のオウム真理教とチベット仏教のつながりの件は興味深く読めた。

スピリチュアリズム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です