マンガ『グラゼニ 01-07巻』森高 夕次,アダチ ケイジ著 講談社

マンガ『グラゼニ 01-07巻』森高 夕次,アダチ ケイジ著 講談社

1,2巻は露骨に年俸の話が多かったが、3,4,5と巻数が増えていくにつれ業界の裏話的なものや解説者の仕事に焦点を当てていてへぇーと初めて知ることが多くワクワクする内容。 金(銭)に強欲な主人公かと最初は思ったが、それだけじゃないんだなとだんだん感じてきた。

中継ぎという今まで取り上げられなかったポジションの主人公というのも面白い。

今まで自分は野球マンガと言えば、「巨人の星」「プレイボール」くらいしか全巻読んでこなかったが、このマンガで野球熱が盛り上がりそうでもある。

野球業界のネタが豊富でよく取材してるなと感心もするくらい。
今後も楽しみなマンガ。

グラゼニ (1)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です