マンガ『球場ラヴァーズ ー私が野球に行く理由ー 01-04巻』石田 敦子著 少年画報社

マンガ『球場ラヴァーズ ー私が野球に行く理由ー 01-04巻』石田 敦子著 少年画報社

女性漫画家の少しクセのある絵のタッチは好みがわかれると思う(特に男性)。しかし中身は、女性から見た野球のイメージがよく表現されている。

広島カープのマンガなので広島の話題ばかりになるのはしょうがないと思うが、もっと他の球団の話題も出して欲しいなーといち横浜ファンとして思う。作者もあとがきで述べている通り、実在の選手達を漫画に描くのは権利の関係で昨今難しくなっているという。

野球場の小ネタとか、選手の豆知識などが適度に入り、主要登場人物3人の女性それぞれのカープ愛が交錯するドラマ展開はなかなか面白い。

特に印象に残ったシーンで3巻の実央が両親にいじめを告白する所は読んでいて少し泣いた。

球場ラヴァーズ ー私が野球に行く理由ー 01 (ヤングキングコミックス)



 

【追記】211213

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です