本『ドラフト最下位 (角川書店単行本)』村瀬 秀信 著 KADOKAWA

ドラフトでは常に注目されるのは上位ばかり。 そんなドラフトの最下位の選手のみにスポットライトを当てた作品。 各インタビューで印象的なのは自分が最下位とは知らなかったという言葉。 元々ドラフトにかかるかどうか微妙なラインなので順位はあまりきにし…

本『タモリと戦後ニッポン (講談社現代新書) 』近藤正高 著 講談社

audiobook.jp で読了。 タモリとその関係者の歴史を主にエンタメ界でなぞっている。 満州にルーツがある事から満州出身者に可愛がられ、父親が鉄道職員だった事から鉄オタに。 幼稚園を拒否したことで毎日坂道に立ち人間観察。坂道や地形に興味を持つように…

本『呪われたプロ野球 (myway mook)』プロ野球真相解明委員会 著 マイウェイ出版

プロ野球界の不幸なエピソードをまとめたムック本。 著者の憶測が入ってるところが散見されるのでどのエピソードも3割くらいの事実だと思った方が良い。 所謂週刊誌レベルの記事をまとめたもの。 呪われたプロ野球 (myway mook) 作者:プロ野球真相解明委員会…

本『谷繁流 キャッチャー思考』谷繁元信 著 日本文芸社

最近、大矢明彦さんがネットの記事で最高の捕手1位に谷繁を挙げていた。 守備力で選ぶ「歴代捕手ベスト10」。大矢明彦が「私など足元にも及ばない」と評価したNo.1は?|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva 谷繁も…

本『新装版 墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)』飯塚訓 著 講談社

ボイスレコーダーをYouTubeで聞いてから毎年のお盆に思い出すようになった日航機墜落事故。 その当時、遺体の検視をして遺族に引き渡す陣頭指揮を執っていた警官の回想録。 墜落事故の遺体は損傷が激しく、体がちゃんと残っている完全遺体が少ないのが特徴。…

本『不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか (講談社現代新書)』鴻上尚史 著 講談社

audiobook.jp で読了。 この本が原作の漫画を読んでいたので内容はほとんど同じだった。 マンガの方が状況把握が楽でかなり読みやすいと思う。 不死身の特攻兵(1) (ヤングマガジンコミックス) 作者:鴻上尚史,東直輝 講談社 Amazon 特攻兵の本物の貴重な証…

本『死ぬほど読書 (幻冬舎新書)』丹羽宇一郎 著 幻冬舎

audiobook.jp で読了。 読書がどれだけ仕事の役に立つかというのを主張している本。 自分が伊藤忠でこんな成果を上げたのは読書で得られた知識があったからだというのを繰り返し述べている。 著者の自慢本に近い。 この本は自分に取って雑草だったという事だ…

本『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎 (幻冬舎新書)』島田裕巳 著 幻冬舎

audiobook.jp で読了。 タイトルに釣られて読んでみたのだが、タイトルについて触れてるのはラスト数ページで、後は日本の宗教の成り立ちと各派の大まかな概要を説明している。 特に浄土真宗メインに取り上げてる訳では無いので何かタイトル詐欺にあったよう…

本『超軽っ!幕末史』浮世 博史 著 アチーブメント出版

AmazonAudibleで読了。 日本史の中で幕末だけに絞った本。 幕末は受験とかでもあまり深く掘り下げないのでどうしても知識が映画やドラマのもので偏りがち。 そんな幕末を考察を交えながら解説してくれていた。 口調だけじゃなくてボリュームも軽いのが玉に瑕…

本『感染症の日本史 (文春新書)』磯田 道史 著 文藝春秋

AmazonAudibleで読了。 江戸時代の各藩によって違った感染症に対する対応や、大正時代のスペイン風邪感染者が残した日記から当時の状況を読み解く。 隔離対策費が全部藩持ちの所もあったり、全て自己負担で隔離されたりとこういう状況は今の各都道府県知事の…

本『1%の努力』ひろゆき 著 ダイヤモンド社

AmazonAudibleで読了。 いつものひろゆき語録をまとめたもの。 団地で育ったことが生きるための努力をする礎になったというのはなるほどと思った。 そして、生き方が飛び抜けてうまい。 アンチももちろんいるけど、それをなんともなしに躱せる技術がある男。…

本『超軽っ!日本史 カリスマ塾講師による歴史“で”学ぶ』浮世 博史 著 アチーブメント出版

AmazonAudibleで読了。 タイトルで超軽と謳っているがそこまで軽くは無かった。 内容は至って真面目で文体も結構普通。 表紙からもっと脱線しまくってラフな感じかと思ったので正直言って期待外れ。 超軽っ!日本史 カリスマ塾講師による歴史“で”学ぶ 作者:…

本『世界史とつなげて学べ 超日本史 日本人を覚醒させる教科書が教えない歴史』茂木誠 著 KADOKAWA

AmazonAudibleで読了。 世界の出来事に付随する日本史の解説。 従って、世界史だけの出来事は出て来ず、逆に日本だけの話も無い。 まぁ、それが目的の本だから当たり前だけど。 基本的な事しか出てこないので目新しさを求めてる人には物足りないかもしれない…

本『野村ノート (小学館文庫)』野村 克也 著 小学館

AmazonAudibleで読了。 ノムさんの本はいつもの事だが8,9割が過去に出した本の内容の繰り返しとなっている。 その中でも本書はノムさんのベース的な考えが網羅されてる感じがした。 野村ノート (小学館文庫) 作者:野村 克也 発売日: 2009/11/19 メディア: …

本『最高のコーチは、教えない。』 吉井理人 著 ディスカヴァー・トゥエンティワン

AmazonAudibleで読了。 吉井氏の今までの経験、コーチとしての失敗、過去のコーチたちとの関係、師事した監督の指導法等が述べられている。 初勝利の時のコーチに殴られたって普通に言ってて、結構最近までそういう時代だったんだなーと感慨深い。 今は鉄拳…

本『9回裏無死1塁でバントはするな』鳥越 規央 著 祥伝社

アメリカで提唱されたセイバーメトリクスの内容を大まかに紹介。 これを読むとラミレス監督の采配はほとんど沿ったものになっていると感じた。 ラミレス野球はとにかくバントしない、盗塁しない、エンドランしない等々よく言われているが、確率で見るとバン…

本『反骨心』清原 和博 著 KADOKAWA

清原がなぜ無冠の帝王と言われていたのか、その理由が書かれている。 チームプレイ、相手の投手の決め球を仕留める4番の仕事に徹していたからという事。 ホームランを狙おうと思えば狙えたが個人の記録よりチームの勝利を常に考えていたのである。 そんな彼…

本『心の伸びしろ』石井 琢朗 著 ベストセラーズ

20年間横浜ベイスターズで活躍していた石井琢朗選手。 私がファンになるきっかけとなった1998年ベイスターズ優勝時のスタメンメンバー。 そんな彼が横浜のフロントと起用法で衝突し、自由契約を経て広島カープに入団。 新天地で今までどれだけ自分の事しか考…

本『八甲田山 消された真実』伊藤 薫 著 山と溪谷社

あとがきで知ったが、この本の著者は元青森第5普通科連隊の自衛官だったとの事。 その同郷の組織で起きた八甲田山遭難事故の真相を追求している。 映画や小説のイメージが強いが実際はどうだったのかを様々な資料から検証。 そこで分かったのは当時の上官に…

本『Japanese - Thaï. a complete method: I listen, I repeat, I speak』J. M. Gardner 著 Kana, Rungsima 声 Mercurius

日本語の後に2回ずつタイ語で文章を繰り返すタイプ。 タイ語、今まで聞いたオーディオブックの中で一番ゆっくり発音している。 自分で速度調整しないと厳しいと思う。遅すぎて聞き辛いので自分は1.4倍速で聞いた。 [amazonjs asin="B081F5SXBC" locale="JP" …

本『Thai Phase 1, Unit 01-05(Learn to Speak and Understand Thai with Pimsleur Language Programs)』Pimsleur 著 Simon & Schuster Audio

AmazonAudibleで読了。 英語の説明の後に2回ずつ会話フレーズを繰り返すタイプ。 1音節ごとに切る所は逆にわかりにくくなってると思う。 あと、タイ語の男性の声がネィティブっぽくないのが気になった。 レッスン1のユニット1から5まで収録しているのだが…

本『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』cis 著 KADOKAWA

AmazonAudibleで読了。 元手300万から始めて数百億円稼ぐようになった2ちゃんねるのコテハンcisの自分語り本。 cis (投資家) - Wikipedia 彼がその時どう思って売買したか、会社員時代の取引話、結婚相手の探し方等々が書かれている。 得た情報を如何にして…

本『Perfect Listening Thai; Daily Conversations, Travel & Advanced Phrases』Joho Center Publishing 著 Helen Morrison 声 Pornpayo 声 Kotonoha Publications

AmazonAudibleで読了。 英語の後に2回ずつタイ語が繰り返される。 このオーデイオブック何故かカテゴリがアダルトになっている。 [amazonjs asin="B00ZYM6TQI" locale="JP" title="Perfect Listening Thai; Daily Conversations, Travel & Advanced Phrases"]

本『Eurotalk リズム タイ語』EuroTalk Ltd 編 松岡 美奈 声 株式会社インフィニシス

AmazonAudibleで読了。 日本語の後に男性と女性の声で1回ずつ繰り返される。 男性の声はネイティブに近い速さになっていて聞き取りの勉強になるかも。 ただし、収録時間が1 時間 2 分で非常に短いのが残念。 [amazonjs asin="B0106VRXYS" locale="JP" title=…

本『iPodでとにかく使えるタイ語mini』情報センター出版局:編 ロサワン 声 岡本 タンヤソーン 声 辻 菜穂 声 ことのは出版

AmazonAudibleで読了。 mini版だが、通常版と500円しか変わらない。 その癖、収録時間は約半分になっていてコスパが悪い。 収録単語が少ないのに地名等の名詞が多くて微妙だと感じた。 [amazonjs asin="B01072SNP4" locale="JP" title="iPodでとにかく使える…

本『iPodでとにかく使えるタイ語ー日常会話からマニアック表現まで』情報センター出版局:編 早坂 美紀 声 Pornpayong Namdhava 声 ことのは出版

AmazonAudibleで読了。 日本語の後にタイ語を2回繰り返すパターンのオーディオブック。 収録時間は4時間 45分とそこそこのボリューム。 暗記するくらい繰り返したら効果ありそうな感じ。 [amazonjs asin="B0109HT4Y6" locale="JP" title="iPodでとにかく使え…

本『タイとビジネスをするための鉄則55 アルク はたらく×英語シリーズ』梅本 昌男 著 アルク

タイにビジネスで来る人向けの基本事項を網羅している。 移住する人には物足りないけど出張する人はこれを読んでおけば一通り理解できると思った。 特にタイ人独特の考え方は参考になる。 タイとビジネスをするための鉄則55 アルク はたらく×英語シリーズ作…

本『那須雪崩事故の真相 銀嶺の破断』阿部 幹雄 著 山と溪谷社

あの高校生7人と引率教師1人が亡くなった雪崩事故はなぜ起きたのか。 その原因を過去に滑落で仲間を8人亡くした経験を持つ著者が独自の取材で究明している。 特にオルソ画像からラッセル痕跡を判別して事故当時どこを登ったかを解析したというのは画期的な発…

本『iPodでとにかく使えるビジネスタイ語-基本の挨拶からビジネス専門用語まで』情報センター出版局:編 小熊 ひろこ 声 ポーンパナットキャート・ウィライワ 声 ことのは出版

AmazonAudibleで読了。 ビジネスとタイトルに銘打たれているが、特に工場管理の人を対象にしているような単語が多かった。 また、夜の接待的な単語も多く今の時代セクハラ的な表現も収録されており真面目に勉強している身からすると不快な思いをした。 [amaz…

本『なぜ日本人は落合博満が嫌いか?』テリー 伊藤 著 KADOKAWA

テリー伊藤は好きじゃないが、落合信者としては評価できる。 彼の取材を踏まえた落合像が紹介されている。 全く補強はいらないと言い放ちチームを優勝に導いた男(しかも監督在任8年全てAクラス)、落合博満。 あまり多くを語らないのでその技術や考えは小出…