マンガ

マンガ『星野ルネのOne Shot』星野ルネ 著 サイバーブックス

Twitterで1ページマンガとして載せていたものをまとめて書籍にした作品。 海外と日本その異文化交流の一面を垣間見れる。 個人的には前作の方がルネ氏の生い立ちと考え方が知れて面白く感じた。 星野ルネのOne Shot 作者:星野ルネ サイバーブックス Amazon …

マンガ『まんが アフリカ少年が日本で育った結果』星野 ルネ 著 毎日新聞出版(インプレス)

カメルーン人の母親と日本人の父親と言っていたのでハーフだと思っていたら純粋なカメルーン人だったとは。 しかも本人も大きくなるまで知らなかったというのがなんともはや。 妹弟と肌の色が違いすぎる所から気付くという無常感。 Twitterから人気が出た著…

マンガ『山奥の農村で男女6人マンガ描いてます (コミカワ)』矢尾 いっちょ 著 主婦の友社

マンガの専門学校を卒業した6人が先生の提案で、田舎でシェアハウス的に暮らして漫画家を目指している話。 トキワ壮みたいなものを目指しているようだが、ちょっとマンガに専念できない環境過ぎて逆効果の気がしてならない。 借りた家が古すぎて常に修理等に…

マンガ『シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす (コミックエッセイ)』フー・スウィ・チン 著 KADOKAWA

シンガポール人が日本の漫画界に参入。 著者本人もあとがきで言っているが、コミックと漫画は本質的に別物であると私も思う。 日常を描いた今作みたいに外国人から見た日本の様子はほっこりできて良い。 但し、彼女のアメリカで連載していたという作品の作風…

マンガ『マンガで即効! 寝たまま肩甲骨はがし』たんだ あつこ 著 主婦の友社

体育座りでゴロゴロするだけでよいという超お手軽ストレッチ。 布団は硬さが無いので床の方が良いとの事。 思い出した時にやるようにしたい。 マンガで即効! 寝たまま肩甲骨はがし 主婦の友社 Amazon 【Kindle Unlimited】

マンガ『くも漫。 (トーチコミックス)』中川学 著 リイド社

発症原因がわかっておらず、いつ誰にでも起こる可能性があるクモ膜下出血。 そんな病気に風俗店に行っている時に発症したというエピソードをマンガにしたもの。 この病気の怖さ等知識がほとんど無かったので勉強になったし、最後まで飽きずに読めた。 よくぞ…

マンガ『大家さんと僕』矢部太郎 著 新潮社

芸人のカラテカ矢部さんが吉本闇営業問題の前に描いた作品。 80代後半の大家さんとの奇妙な交流。 そんな出来事をマンガにして残せたのは奇跡かもしれない。 彼の絵はめちゃくちゃ上手い訳では無いが、ヘタウマに近く内容も相まって全体的にほっこりさを感じ…

マンガ『マンガ 三国志Ⅰ 劉備と諸葛孔明』吉川英治 作 石森プロ 画 竹川弘太郎 シナリオ 飛鳥新社

三国志のマンガ版。 劉備と諸葛孔明の出会い等。 かなり欄外の補足が多く、セリフも大量の作品。 三国志の概要を掴むのにアリだと思う。 マンガ 三国志Ⅰ 劉備と諸葛孔明 作者:吉川英治,石森プロ,竹川弘太郎 飛鳥新社 Amazon 【Kindle Unlimited】

マンガ『いちげき 1-2』松本次郎 画 永井義男 作 リイド社

非常に荒々しい画風で力強い。 江戸時代の士農という身分制度をメインテーマに農民が侍になるという下剋上を表現。 また、性描写も多く大人向け且つ男がターゲットに感じた。 いちげき (2) (SPコミックス) 作者:松本次郎,永井義男 リイド社 Amazon 【Kindle …

マンガ『感染症とワクチンについて専門家の父に聞いてみた (コミックエッセイ)』さーたり 画 中山 哲夫 作 KADOKAWA

自身も医者である漫画家さんが感染症に関する歴史とワクチンについてわかりやすくマンガにしてくれている。 夫と両親も医者で医者家族というすごい家庭。 内容は少し頑張れば子供でも理解できるようになっている。 コロナだけじゃなく他の感染症に対してもワ…

マンガ『美術館で働くということ 東京都現代美術館 学芸員ひみつ日記 (コミックエッセイ)』オノユウリ 著 KADOKAWA

学芸員がどんな仕事なのか全くわからなかったけど、だいぶ概要が掴めた。 ただ、この著者は現代美術の学芸員なので作品の制作者が存命で一緒に作品を展示する仕事の比重が高いのかなと思った。 自分で提案する企画展がかなり重要っぽく、もっと研究がメイン…

マンガ『パパはゲーム実況者 ガッチマンの愉快で平穏な日々 (コミックエッセイ)』トラちん,ガッチマン 著 KADOKAWA

ニコ生の動画で何度か見たことあるゲーム実況主ガッチマンさん。 まだまだ新しい職業であるゲーム実況という仕事はどんなものかその日常を奥さんがマンガで紹介している。 ライブ放送でお金を稼ぐパターンも多いが、ガッチマンさんは事務所に所属してイベン…

マンガ『八雲さんは餌づけがしたい。』里見U著 スクウェア・エニックス

年上のお姉さん(他人)が良い人過ぎて読んじゃう。 野球に打ち込む男子高校生に毎日飯を作ってあげる話。 純粋で本当に美味しそうに食べるのでこっちも清々しい気持ちにさせてくれる。 幸せハートフルマンガですな。 八雲さんは餌づけがしたい。 11巻 (デジ…

マンガ『葬送のフリーレン 1-4』山田鐘人 作 アベツカサ 画 小学館

勇者グループのエルフで魔王を倒したその後の話。 エルフという事で何千年も生きる。 エルフ以外の種族は寿命が短いので必然的に仲間の思い出は儚い。 そんな仲間の残した足跡から幻影を探す旅。 非常に面白い展開で続きが気になる作品。 葬送のフリーレン(…

マンガ『西妖記 1-3』冬森雪湖 作 一ノ瀬かおる 画 講談社

西遊記ベースに妖魔の要素を取り入れた作品。 仲間の出自問題が一通り終わってこれから天竺に向かうぞ!という所でなんと打ち切り最終回。 これから面白くなってくる感じだったのに残念。 しかも3巻は紙書籍出ないで電子版だけという処遇。 西妖記(2) (コ…

マンガ『カンギバンカ 1』恵広史 画 今村翔吾 作 講談社

やはり歴史モノが面白いね。 孤児から大名に成り上がっていく話。 歴史小説の傑作『じんかん』から生まれた、新たな戦国英雄譚! カンギバンカ(1) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:恵広史,今村翔吾 発売日: 2021/02/17 メディア: Kindle版

マンガ『高校事変 1-2』オオイシヒロト 画 松岡 圭祐 作 KADOKAWA

日本の高校でテロが起きたら…という想定で描かれた作品。 その現場にテロ組織の娘が運良く居合わせるというのがちょっと出来すぎてるが、そういう作品なのでしょうがないか。 その時自分だったらどうするかを読みながら少し考えた。 高校事変 II (角川コミ…

マンガ『結婚するって、本当ですか 1-2』若木民喜 著 小学館

ひょんな事から結婚する振りを続けていく内に、惹かれ合っていく過程が良い。 ハッピーエンドが見たい作品。 結婚するって、本当ですか(2) (ビッグコミックス) 作者:若木民喜 発売日: 2020/11/12 メディア: Kindle版

マンガ『九龍ジェネリックロマンス 1-3』眉月じゅん 著 集英社

映画の中でしか見たこと無いが、九龍の雰囲気が抜群に表現されていると思う。 密集した生活感、そこかしこに香るダーク感、雑多な配置等々。 内容的にクーロンとクローンを掛けてるのかな? そういう謎的なものを解明していく感じも面白い。 九龍ジェネリッ…

マンガ『可愛そうにね、元気くん 1-6』古宮海 著 集英社

幼児期にそれぞれ問題やトラウマを抱えて倒錯した性癖を持つ3人の目まぐるしく変わっていく関係性が読ませてくれた。 どういう決着をみせるか楽しみだったが、結局誰も救われていないラストで残念。 少し唐突感があるので打ち切りかな。 【漫画】「可愛そう…

マンガ『来世は他人がいい 1-4』小西明日翔 著 講談社

関西ヤクザの娘と関東ヤクザの息子が付き合う話。 男の方は狂っていて、女の方も肝が座っているので見ていて飽きない。 律儀に学校に通っているので常時組織とカタギの世界の出入りがあって面白い。 来世は他人がいい(4) (アフタヌーンコミックス) 作者:…

マンガ『なれの果ての僕ら 1-4』内海八重 著 講談社

理不尽なゲームをさせられる同級生たち。 こういう形式のルールマンガは最近よく見る。 途中まで読むと結局誰が黒幕なのか気になって読み続けちゃうんだよなぁ。 なれの果ての僕ら(4) (週刊少年マガジンコミックス) 作者:内海八重 発売日: 2020/10/16 メ…

マンガ『幼女戦記 1-19巻』東條 チカ 画 カルロ・ゼン 作 KADOKAWA

まず、幼女が軍人という発想の勝利。 そして、軍隊の部下と上官の合間に挟まれてどうにかして後方勤務をしたいのだが、誤解されて必ず最前線にいかされる事になるのが面白い。 幼女戦記(19) (角川コミックス・エース) 作者:東條 チカ 発売日: 2020/07/21 メ…

マンガ『創世のタイガ 1-7巻』森恒二 著 講談社

現代人がネアンデルタール人がいるような時代にタイムスリップする話。 ある意味昨今流行りの異世界モノの部類に入るのでは? ホーリーランドを描いた作者だけあって主人公の格闘シーンはかなり凝ってる。 これからどうやってサバイバルしていくか楽しみな作…

マンガ『マイホームヒーロー 1-12巻』山川直輝 作 朝基まさし 画 講談社

普通の会社員が殺人に巻き込まれそれを小説執筆で培ったサスペンス力で乗り切っていく話。 結構面白かった。 ただこの作品も結局、根本は宗教。そこに半グレとヤクザの世界が交じる。 マイホームヒーロー(12) (ヤングマガジンコミックス) 作者:山川直輝,…

マンガ『その着せ替え人形は恋をする 1-6巻』福田晋一 著 スクウェア・エニックス

主人公ハーレム状態なのが羨まし過ぎる。 ギャルがコスプレオタクでそのコスプレを作れる主人公。 頼り頼られ一緒に過ごしながら良い思い出を作っていく。 最高のシチュエーションラブストーリーだね。 誰も傷つけない作品。 その着せ替え人形は恋をする 6巻…

マンガ『絶望の楽園 1-6巻』オギノユーヘイ 画 tos 作 講談社

やはり非現実的だけどリアル感を出したい時は宗教なんだなぁ。 最近このパターンが多いと感じる。 宗教施設からの脱出をずっと伺う脱出ゲームみたいな感じ。 この宗教と外とのつながりに違和感がありすぎて、あんまり世界観に入れなかった。 絶望の楽園(6…

マンガ『監獄実験 プリズンラボ 1-10』貫徹 作 水瀬チホ 画 双葉社

虐めてきた女と拷問した男が最後の最後に分かり合うっていうオチはなんだかなぁ。 とは言いながらも最後まで読める内容ではあった。 黒幕のボスが自分では人を殺せないっていう制約のせいで敵としてかなり弱く感じた。 監獄実験―プリズンラボ― : 10 (アクシ…

マンガ『モンキーピーク 1-12』志名坂高次 作 粂田晃宏 画 日本文芸社

製薬会社の約40名が山登りに来て、猿や仲間に襲われる話。 裏切りの連続で結構面白かった。 極限状態での攻防はスリルあるし、遭難モノよく読んでるけど結構リアル。 主人公の無尽蔵の体力はちょっと疑問だけど、人殺しの心境が生々しい。 ラストまだ続くみ…

マンガ『転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしのトリニティ~ 1-2』伏瀬 作 戸野タエ 画 みっつばー 講談社

個性溢れる3人の魔物がメインのサイドストーリー。 特に~なのだという語尾の話し方をするネムが可愛い。 [wpap service="with" type="image-text-v" id="B082159JW1" title="転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしのトリニティ~(1) (シリウスコ…