ドラマ『24 TWENTY FOUR リブ・アナザー・デイ』イヴォンヌ・ストラホフスキー

ファイナルシーズンとは何だったのかっていうくらいの終わり方。

今度はロシアの捕虜になる最期。

それにしてもジャケット写真の女性がクロエだったとは驚いた。

今までと全く違うメイクだったので全然気付かなかった(新キャラクターだと思ってた)。

ロンドンのCIA支局がメインでCTU要素はゼロ。

全12話ストーリーはテンポが早くて良かった。

またキーファ・サザーランド主演で続き見たいけど、年齢的にアクションが厳しそう。

シーズン1と比べるとだいぶ老けてしまった。

新シリーズはトニー以外別人で配役されたみたいなので残念(まぁ、見るけど)。

24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ(SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です