ドラマ『24 TWENTY FOUR(シーズン V)』ジェームズ・モリソン

今回のシリーズは今までの重要人物が序盤でどんどん死ぬ。

これは他のドラマ出演が決まってる人を外すためだとエンタメインタビューで知った。

まぁ、配役を変えてドラマの雰囲気替えみたいな効果があるんだろうな。

ラストは次シリーズへの伏線が貼られていて、パーマー暗殺未遂以上の明確性を持たせてあるように見えた。

この辺は人気シリーズになった事により編成がガッチリ決まってる感じがした。

いわゆるハッピーエンドではなく、バッドエンドに近い終わり方。

毎回、事件が起きるのがロサンゼルス周辺に限定されているのでワシントンとか出してもうちょっと現実性を持たせても良いのでは?

テロリストが攻撃するのがほぼCTU近辺だけっていう状況は笑える。

24 -TWENTY FOUR- シーズン5 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です