ドラマ『24 TWENTY FOUR(シーズン Ⅳ)』 キム・レイヴァー

捕虜交換されたべルースがどうなったか描かれてなかったので調べたら未公開シーンなのか。

アマゾンプライムはDVDの特典映像見られないので残念。

シーズン4はこれまでの事件内容と比べて国防長官誘拐という少し地味な展開で始まったが、そこで終わらないのが24である。

そこから、核施設の乗っ取りと大統領専用機爆発、核兵器略奪というこれまでのシーズンで出てきた脅威を全部足してきた(笑)。

相変わらずCGのシーンが他と比べて笑っちゃうくらいチープなのはご愛嬌かな(戦闘機シーン、マルワンの落下シーン等)。

今回は統合失調症とゲイマイノリティー問題をストーリー中に取り入れていたのが印象的。

それにしても何かと問題を起こすジャックの娘キムが一回も出てこなかったのは比較的ストレスレスだった。シーズン1のキムとテリーのダブルコンボがいかにすごかったかが思い知らされた。

あと気になったのが、連絡から5分でジャックの危機を救うトニー。これはありえなさすぎるのでもうちょっと時間配分を考えて欲しかった。

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です